2007年04月04日

黒川温泉 樹やしき

黒川温泉は僕の中では微妙です

阿蘇の外輪山に張り付いたロケーションは最高で ドライブスポットとしても最高
何より 黒川温泉の旅館組合が協力し合って作り上げた 温泉街の雰囲気は 旧来の温泉街に付き物の隠微さが皆無で 最高の雰囲気を提供してくれます

だけども・・・
どうしても泉質が物足りません
湯布院よりは若干柔らかい泉質ですが お湯だけで言えば 自宅近郊の温泉と 何等変わったところはありません

黒川温泉 樹やしき


黒川温泉 樹やしき

ということで 今回はお湯には期待しない という条件付と予算の兼ね合いもあり 「樹やしき」という こじんまりとして 黒川の温泉街から少し離れた 林の中に佇む新しい旅館に宿泊しました

白木を基本にした 柔らかな色調の 落ち着く雰囲気の旅館でした

お風呂も綺麗で だけども 何度も言いますが お湯はやっぱり

そして時間限定で開放された露天風呂

少し離れた露天に 寒さをこらえながら出向き お湯に浸かりました
もう 最高のロケーションで 月と星を眺めながらの二人でゆっくりとお湯に浸かり 十分に温まってお風呂を出ました
この時ばかりは 黒川温泉の泉質に対する不満も 口にする気になりませんでした

そんな文句を言いながらも もう何度も黒川温泉に行ってる僕達は やっぱり黒川温泉ファンの一人なんだろうなと思います

楽しいですもん やっぱり 黒川温泉は

黒川温泉 樹やしき

黒川温泉 樹やしき

今じゃ珍しい混浴も ここ黒川温泉では可能で 客筋も比較的良いから安心して入れるようです

奥の湯というところが 一番入りやすい混浴でした
各々の内風呂から入れるのがその理由ですけど やっぱり混浴は勇気が居るので 僕達は出来るだけお客さんが少ない時間を狙いますが 流石に多いときは入れません
たまたま奥の湯に入ったときは 夕暮れ時で もっとも見え難い時間 男性が2名ほどいらっしゃいましたが ほとんど気にならない程度でした

混浴は数回しか経験がありませんが 客数が少なく ゆったりと入れるみたいです
だけど 黒川温泉以外で混浴に入ったことありませんし 入ろうという気にもなりません

やっぱり 黒川は 他の温泉地とは違って 安心できる雰囲気があるようです



続きも読もうかなと思う方は、ポチッとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

banner2.gif

posted by リッツ at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉つれづれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37741104

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。