2007年05月25日

インターコンチネンタル前の乳首と変なスパ?

インターチンコネンタル もとい インターコンチネンタルのチェックアウトまで 残すところあと2時間になりました(泣き)

考えてみると ここバリのインターコンチネンタル タクシーで乗りつけタクシーで出かけますので 前の道を歩いたことがありません
「最後だから 外を歩いてみよう!」
二人で合意して 今回の旅行で初めて 徒歩でホテルの敷地を出ました

インターコンチネンタル バリ

インターコンチネンタル バリ の前の道路は 南へ行けばそのままフォーシーズンズやリッツカールトンという有名ホテルに続く道で 車とバイクはひっきりなしに通ります

そして道を挟んだ対面にも 色んな施設があります
少し古びた建物の横には 何だか良く判らない施設があります

看板を彼女が読みます
「なんとかビーチクラブって書いてあるけど 何だろう?」
僕はすかさず合いの手を入れます
「ビーチク(乳首)?!」(ドンバーのスラングです)

僕の彼女の名前は 石部金子 と言います
名前の通りの堅物で この程度の下ネタにも 露骨に軽蔑のまなざしを向けてきます

インターコンチネンタル バリ

その彼女の口から バリとお別れする最後の瞬間 沈み込む気持ちを奮い起こすように 下らない言葉がついて出ました

「見て見て 『変なスパ』 だって! 変なスパなんだろうね」
「ん? 何が?」

ビーチクの隣の建物 看板が掲げてあります ここもヴィラらしい
そして看板には 上から順に

VILA BALQUISSE (ここはヴィラでしょう)
ASAM GARAM (これは僕らには意味不明)

そして一番下には

HENNA SPA とはっきり書いてあります これはもう 変なスパ以外であろう筈が無いほど明確な看板です

インターコンチネンタル バリ

インターコンチネンタル バリ

下ネタと駄洒落で気を紛らせ 固い笑いを浮かべあう二人ですが 数時間後にはバリにサヨナラを告げなければならない悲しみは隠すべくもありません

通りを少しだけ北にすすみ 何だか古びた駄菓子屋クラスの商店に入り 日本ではとんとお目にかからない瓶入りのコーラを買い(そう言えばファンタやスプライトもあったような無かったような・・・)
現地の安〜い煙草も買い 帰り道では 一見綺麗な 入ってみるとそうでもないブティックのようなブティックで無いようなお店で ビーズ製のランチョンマットを買い
そうこうするうちに インターチンコネンタル(今日はこの路線です)に戻りました

2006_05220184.jpg

一体 警備員は何人居るんでしょうか
彼らが忙しそうに働く姿には ついぞお目に掛かったことはありません

南国って 本当に良いな〜

もうすぐ アリアさんが お迎えに見えます
本当に最後の最後なんだな〜

人気ブログランキング参加しました 応援お願いします。

banner2.gif

この記事へのコメント
私は以前ジャワ島に仕事で行きました、
変なスパ...の現地語GARAMは塩
だったと思います、ASAMもどんな味だったか、味覚だったと思います、スパイスの本場です、味の表現はいろいろ有ったと思います、けれども甘いとうまいは同じマニス。
娘さんの良い子も、ノナ(娘)マニスでした
岡崎市 中根
Posted by 中根 稔雄 at 2007年09月18日 16:56
爆乳エロリータ☆大崎かなえ
Posted by 大崎かなえ at 2007年09月19日 01:23
ドラマ出演多数☆実力派の兆し 小野真弓
Posted by 小野真弓 at 2007年10月09日 11:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42818478

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。