2007年07月24日

ジンバランの通り

ジンバランの通りは 片側1車線ですが 交通量は割合多い

バリでは 何処に行くにもタクシーでしたので
何度も何度も通りましたが 似たような景色が多く 今写真を見て振り返っても 何処辺りなのかは見当も付きません

バリ島 ジンバラン

目立つのはやはりバイク軍団で 常に自動車の数倍の数のバイクが 近くを通って行きます

バリ島 ジンバラン


バリ島 ジンバラン


バリ島 ジンバラン


初めて彼女がバリを訪れたとき 宵闇に浮かぶジンバランの通りを見て 怖い と思ったそうです
だけど 滞在中に 既に慣れ親しんでしまい いかにもバリらしい雰囲気として 受け入れてくれました

通りのあちらこちらで

工事中の住居  宗教的オブジェクトとお供え  新築中のヴィラ

そういったものが見受けられます


クタやレギャンとは違う ウブドともまた違う

よりバリの現地の方々の生活が身近に感じられる 開発途上の田舎の観光地
それがジンバランなのかなと思います


人気ブログランキング参加しました 

banner2.gif







タグ:バリ 旅行記

posted by リッツ at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | バリ島 役立情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スノーケリングの旅 IN MALAYSIA,  redang is  ・ langtengah is  
Excerpt: クアラルン・プールから、軍用輸送機のような、ベルジャヤ航空のプロペラ機で1時間1
Weblog: ブログ人
Tracked: 2007-07-26 10:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。